野菜セットの近況です!(12月16日現在)

20181216204016920.jpg

いくら撮るものがないからって…よりにもよってモミガラの山かいな。
やっぱりこういうところに出るんですね。センスというやつは…

とはいえ、もうですね。凍結、凍結に次ぐ凍結…
いっそ軽トラのフロントガラスを叩き割ってしまおうかと思うくらい、昨今の朝はパッキパキの氷結具合。
早すぎる…でも言われてみれば12月。寒さも当然とは言いつつ、経年劣化した身体にとっては毎年最クール更新中の伊那谷より、野菜セットの近況をお伝え致します。

新ラインナップが絶賛貧弱中ではありますが、先週あたりから冬の定番「開田赤かぶ」がスタート。うちでは数少ない地元品種(おとなりの木曽)です。
真冬でもしっかり形をキープしてくれる耐寒性はさすがの地元産。おすすめは何より甘酢漬けですが、塩昆布とごま油で漬けても美味しいです。
ちなみに、皮の赤色がかなり濃厚なので、汁物に入れると一気にガーリーなピンクに染まってしまいますので、どうぞお気をつけください。
スープの場合は生クリームでポタージュ等、単独使用がおすすめです。

そんな師走後半の野菜セット、まだまだお送り致します!!

*******************************************

・開田赤かぶ
・野沢菜かぶ
・キクイモ
・ごぼう
・じゃがいも(メークイン)
・大根/ミニ大根
・白かぶ
・キャベツ
・松本一本ねぎ
・白皮かぼちゃ
・さつまいも
・里芋
・小玉たまねぎ(ペコロス)
・にんじん


※日々の状況によって、セットの種類や量に偏りが出ることがあります。
※ご注文が集中した場合、お届け日をご相談させて頂く場合があります。
何卒ご了承ください

*******************************************

以上の中から、収穫可能なものを箱詰めして、セットでお送りいたします。
それではご注文、心よりお待ちしております!!

野菜セットの近況です!(12月9日現在)

20181209210727501.jpg
 
逃げろ野菜たち!!氷漬けになる前に!!
 
えー…ここ数年こんな感じが続いておりますが…
どうやら昨日をもちまして、即日で冬開始。いっくら慣れたとはいえ、ある日カキンと冬スイッチが入る様子は毎度毎度面食らいます。暖冬とはいえ、衰えた耕作者からどんどん体温が失われつつある、だいたい冬本番の伊那谷より、野菜セットの近況をお伝え致します。

突然のヒゲみたいに生えまくる霜柱だの、必要以上に白く凍ったフロントガラスだの、わかっていたのに襲いかかる厳冬チックなあれやこれやに翻弄されつつ、粛々と野菜の避難が続く冬の始まり。
いっつもわかってはいるのですが…「まだ育つんじゃないか」「ひょっとしたらギリギリでやる気を出してくれるんじゃないか」等々の不毛な親心により、結局限界を過ぎてから避難開始。
という訳で、おかげさまでねつ野菜は一足早い備蓄モードに入りました!
あらゆる野菜たちを格納しつつ、冬の備蓄野菜セット、まだまだお送り致します!!

*******************************************

・野沢菜かぶ
・キクイモ
・ごぼう
・じゃがいも(メークイン)
・大根/ミニ大根
・白かぶ
・キャベツ
・松本一本ねぎ
・白皮かぼちゃ
・さつまいも
・里芋
・小玉たまねぎ(ペコロス)
・にんじん


※日々の状況によって、セットの種類や量に偏りが出ることがあります。
※ご注文が集中した場合、お届け日をご相談させて頂く場合があります。
何卒ご了承ください

*******************************************

以上の中から、収穫可能なものを箱詰めして、セットでお送りいたします。
それではご注文、心よりお待ちしております!!
 
 

野菜セットの近況です!(12月2日現在)

20181202164725453.jpg

畑を撮っても寒々しい枯れ草ばかり…
そんな時にはアルプス頼み!とりあえず山撮っときゃなんとかなる!
ありがとう地元の自然よ!でも改めて見るとドでかい津波みたいで、やっぱり相当おっかないです。
 
 
えー、賢い先達は、今を生きる私たちへ言葉を残しておられます。
「9月に入ったら、すぐ年末」と。
はははご冗談をと思っていたら…えええもう12月!!
嘘だろ?3ヶ月間麻酔でもかけられていたのか?
 
うず高く積み上げられた残務を見上げるだけで一日が終わる、木枯らしよりも3倍速いカレンダーに支配されるタイムスリップ政令都市(当社比)として名高い伊那谷より、野菜セットの近況をお伝え致します。
 
おかげさまで野沢菜漬けも一段落し、あとは漬け上がりを待つばかりなのですが、実はその副産物として、根っこの「野沢菜かぶ」を先週よりなんとなくお送りしております。
普通のカブに比べるとお分かり頂けると思いますが…味は超ワイルド。
こういった在来野菜を食べると、いわゆる一般流通品種がいかに「角をとった味」なのかがよく分かります。
 
もちろん、そういったメジャー感あふれる味が何よりですし、まあ…正直なところ、メジャー野菜のソフィスティケートされた味は、実際美味しいです。ええ、そりゃもう。
  
しかし、たまーに、なんとなく不安になるんですね。「こんなんでいいのか?」と。のっぺりとした美味に慣らされ過ぎて、感性がマヒしちゃってるのではないかと…僕だけか? い、いや、僕だけじゃないはずだ!!
 
えー、そんな時にうってつけな、このワイルド野菜!!
もう、とにかくですね、端的に申し上げると、「すげえ身体に良さそうな味」です!!保証します!
(※あくまで良さ『そうな』味です。重ねて注釈申し上げます)
 
…と、こういうのもまた、スーパーとは違う産直のメリットとお考え頂ければ幸いです。
決して、それはもう決っっして…新野菜の在庫がジリ貧な訳ではないのです。
あ、もちろん、なかなか美味しいですよ?
個人的には具だくさんの味噌汁に多目に投入して、パンチの効いた味で頂くのが最近の流行りです。
 
そんな師走初頭、昼間とはいえ、不惑過ぎのおじさんが外で半袖でいると、『ほんとうに』不審者に見られている現実を真摯に受け止めつつお送りする冬の野菜セットは以下の通りとなります!
 
 
*******************************************

・野沢菜かぶ
・キクイモ
・ごぼう
・じゃがいも(メークイン)
・大根/ミニ大根
・白かぶ
・キャベツ
・松本一本ねぎ
・白皮かぼちゃ
・さつまいも
・里芋
・小玉たまねぎ(ペコロス)
・にんじん


※日々の状況によって、セットの種類や量に偏りが出ることがあります。
※ご注文が集中した場合、お届け日をご相談させて頂く場合があります。
何卒ご了承ください

*******************************************

以上の中から、収穫可能なものを箱詰めして、セットでお送りいたします。
それではご注文、心よりお待ちしております!!



野菜セットの近況です!(11月25日現在)

20181125204427008.jpg

とうとう霜が本格化!
そうなると急に慌て出すのも毎年のことで、根野菜の避難やら漬物の準備やらと、自分のみならず地域全体がわさわさし始めます。
霜が3発ほど当たった次の週末は、近隣各所で唐突に野沢菜漬けがスタート。
毎年忘れそうになるのですが、地域のボトムから響くような漬物テンションは無視できない程の強烈なバイブスを醸しており、おかげさまで我が家も時期を逃したことはありません。

…つまり本日、大慌てで漬け終わった次第です。
まだまだ寒さの入り口。今年は少し前倒しですが、はてさあて。仕上がりはどうなることやら…

と、てんやわんやの地域内で、いつも通り出遅れ常習の耕作者が巣くう伊那谷より、野菜セットの近況をお伝え致します。

さて、11月に入ったあたりから皆様にお送りしている「ペコロス」、ご堪能頂けておりますでしょうか?
今年から本格的に栽培を始めたペコロス。当方でも一味違う品質で皆様にお届け出来ていると…
 
…ああ。すみません。
 
知らなかったんです。耕作者やってんのに…
ペコロスって…ちっちゃいタマネギのことだったなんて!!

当方、ミドルサイズのタマネギも早めの終盤となり、ここしばらくは自家消費用として保存していた「大玉にならなかったタマネギ」をやむなくお送りしていたのですが…アレがペコロスだったとは…

しかし、いまさらその名前を使うのも何だか妙に気恥ずかしいので、セット内でお見かけした際には、こっそり脳内で(ペコロス…)と変換して頂ければ、あまり育たなかったタマネギたちも報われることかと思います。

そんな小玉タマネギ(ペコロス)も加わり、お洒落度30%アップの野菜セット、厳寒間近の伊那谷からお送り致します!!





*******************************************

・キクイモ
・ごぼう
・じゃがいも(メークイン)
・大根/ミニ大根
・白かぶ
・キャベツ
・レタス
・松本一本ねぎ
・白皮かぼちゃ
・さつまいも
・里芋
・小玉たまねぎ(ペコロス)
・にんじん


※日々の状況によって、セットの種類や量に偏りが出ることがあります。
※ご注文が集中した場合、お届け日をご相談させて頂く場合があります。
何卒ご了承ください

*******************************************

以上の中から、収穫可能なものを箱詰めして、セットでお送りいたします。
それではご注文、心よりお待ちしております!!
 

野菜セットの近況です!(11月18日現在)

20181118210509530.jpg
 
こんな季節に菜の花かよ…
などと異常気象をアピールしようと思ったのですが、すいません正直に言います。放置した茎ブロッコリーです。
彼ら、本気の霜到来まではずーっと春のつもりでこんな様子なんです。しかしはいずれ寒風に…と思うと、ああげに儚きは花の命かな。今日も草花を思い、むしろ思い過ぎて絶賛作業遅延中…ああ。やらねば。
  
さて、そこそこ暖かく、そこそこ寒く…
どっちつかずが極まって(日本語か?)、結局ずいぶんと過ごしづらい11月中旬。いつになくエネルギッシュに舞い上がる枯れ葉がフロントガラスにベタベタ張り付く伊那谷より、野菜セットの近況をお伝え致します。
 
おかげさまでニンニクも早々に底をつき、さらに追い打ちをかけるように緑色カボチャも在庫終了。
もはや「追い込まれ」が通常運転となりつつあるラインナップを救うべく、キクイモに続いて二足早く登板するのが…毎度すみません。「白皮かぼちゃ」です!

昨年は「白九重栗」オンリーでお送りしていましたが、今年は一線を退いていた「雪化粧」が待望の復活!
ふふふ今年はダブル白皮スタイルでかましたるとノリノリで作付したのですが…収穫時に未体験のトラブル発生!

これでも農作業従事者なので、白九重栗と雪化粧の違いは簡単にひと目で分かるはず、そのつもりだったのですが、いざ収穫時になると…

…なぜだ!わからん!これも、あれも!
なぜだ!!どっちにも見えてしまう!!

どれもこれも両者の特徴が両方突出したブツばかり…
最初は僕の脳にヤキが回ったとばかり思っていたのですが、これはひょっとして…あれか?

フュージョン!!(交配)

それしか考えられないよなあ…
うちの畑では初めてのことなので、多少動揺しつつ…
そ、それでもほら!両者のいいとこどりと思えば、ずいぶんお得!と!言えなくもない!!
味もなかなか良い感じですし!!

世界にどこにもない、元々(じゃないけど)特別なオンリーワン的なフュージョンかぼちゃ。もりだくさんの言い訳を含みながら、緑皮同様、カットでお送りします。

昼間の暖かさに望みを託すも、日が暮れれば速攻冷却。大気がツンデレな11月第三週、野菜セットの内容は以下の通りとなります。


*******************************************

・キクイモ
・ごぼう
・じゃがいも(メークイン)
・大根/ミニ大根
・白かぶ
・キャベツ
・レタス
・松本一本ねぎ
・白皮かぼちゃ
・さつまいも
・里芋
・たまねぎ(小玉です)
・にんじん


※日々の状況によって、セットの種類や量に偏りが出ることがあります。
※ご注文が集中した場合、お届け日をご相談させて頂く場合があります。
何卒ご了承ください

*******************************************

以上の中から、収穫可能なものを箱詰めして、セットでお送りいたします。
それではご注文、心よりお待ちしております!!